カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

ウィッグとかつらの違い

ウィッグというもの

ウィッグというアイテムが、世間の間でよく使われています。実際にはどういったものなのでしょうか。人によれば何のために使うのかなど、わからないこともあるでしょう。実際に使い道としてどんなときに使うのかを知れば納得がいくはずです。ウィッグというものは、主に女性がよく髪型を変えるために使ったり、髪の色を普段とは違うものにするためにかぶったりして利用するものです。なお、昔から言われているかつらのことだろうと考える人もいるかと思われます。

基本的にはかつらと同じものですが、大きく違う点を挙げると、かつらは、剥げている部分を隠したりするために使うものです。一方ウィッグは、着ている服装に合わせてかぶったりするもので、ファッションの一部としての要素が強いものです。同じ、頭にかぶせるものですが、意図がまるで違います。女性がかぶる時にはウィッグ、男性がかぶる時にはかつらと使い分ける場合もあります。はっきり言って同じものですが、利用用途は違っているということになります。

女性がおしゃれをするときに、金髪のものをかぶったり、自毛がロングヘアでこの時だけはショートヘアにしたいと思う人が、ウィッグをかぶってファッションの一部として利用することもよくあります。表現だけで言えば、かつらと同じ表現がなされていて、女性の薄毛を隠すためにも使われます。ただしファッションを意識したおしゃれ目的に利用する人が多いので、かつらとは違った意味で使っている人も大勢います。

若い人でも利用している人が多く、自毛が薄いといった悩みによるものではなく、おしゃれのアイテムの1つとして使っている人がいます。そういった目的で使用をしている人からすると、かつらと一緒にされてしまうと少々納得がいかないということもあるでしょう。デートの時などに、普段とは違った髪型にしたりするときにもよく使われます。そういった使用用途の広さから、現在、ウィッグとかつらを使い分けている傾向があります。若者がかぶるものはウィッグで、中高年の人がかぶるものはかつらと認識されていることもあり、現在の一般的な見解です。

コスプレで重要なものは

最近流行りのコスプレで、アニメに登場する人物と同じようなコスチュームを着用する若者がいます。コスプレでは、アニメの登場人物の髪型に合わせてウィッグをかぶり、真似をすることが当たり前のように行われています。いろいろなアニメの様々な髪色をした登場人物のコスプレがしたいとなると、その髪型をすべて自髪で行うには相当な苦労が必要となりますが、ウィッグを使えば簡単に変えることができます。ハロウィンなどでも、衣装は本格的なものが多く見られるようになってきました。その上でウィッグを使うことで、なりたいキャラクターになりきることができます。

好きなアニメの登場人物になりきるために使う若者はたくさんいて、日本の文化のようにもなっています。コスプレについては、最近の日本ではたくさんの人が手軽に行うようになってきていて、そういった若者のグループや集まりなどもあります。個性的なアニメのキャラクターになるには、衣装も重要ですが、衣装以上にウィッグが重要で、いろいろな種類のものを扱っている業者を選ぶことがより適したものを選ぶことにつながります。本格的なコスプレを行うためには欠かせないものと言えるでしょう。

種類にはどんなものがあるのか

髪型には通常ロングヘア・ミディアムヘア・ショートヘアと大きく分けて3種類ありますが、自毛を逐一変えていると大変なので、ウィッグを使うことで髪型を簡単に変えることができます。コスプレに使う時は、普通のものではなく、派手な色を使ったものをかぶる場合がほとんどです。安く手に入るうえ簡単に付け替えができることから、多くのウィッグを集めておいて、その中から選択して利用している人もいます。髪型だけではなく、どんな目的にするのかでも変わってきます。コスプレ向け、ロリータファッションで利用するロリータ向け、ハロウィン向けなどと、いくつもの用途に合わせたものがあり、それぞれ重要な役割を果たします。どれをかぶるかは、どのような目的で使うかによって選ぶものが変わってきます。

形や髪の毛の長さでもいくつか種類がありますが、付け方の違いでも種類が変わってきます。実際に、髪留めなどで固定するような場合もあれば、専用のネットで自毛をまとめてからかぶるといったのものもあります。どんなものを付けるかで、与える印象が大きく変わるので、どんな長さのものをどのようにしてかぶるかを考える必要があります。その際には、あらかじめその目的をはっきりとさせておくと良いでしょう。実際に若い女性が利用するときには、まず形と色のイメージを作っておいて、それからどのウィッグにするかを決めるケースが多いようです。そのためにも種類が豊富なところで選んで購入する方が、より気に入ったものに出会える確率が高くなるでしょう。

コラム一覧にもどる

こんにちはゲストさん

営業日カレンダー

2020年11月
         
2020年12月
   
   

定休日…土曜日曜祝日

赤文字は休業日になります

営業時間…平日(月~金)
午前 09:00~12:00
午後 13:00~17:00

営業日カレンダー

2020年11月
         
2020年12月
   
   

定休日…土曜日曜祝日

赤文字は休業日になります

営業時間…平日(月~金)
午前 09:00~12:00
午後 13:00~17:00

Brightlele SHOPPING INFORMATION

お支払について

クレジットカード・楽天ID決済・銀行振込・代金引換・郵便振替・コンビニ後払いからお選びください。

返品・交換について

写真と実物の色が、液晶の具合によって若干異なる事があることをご了承ください。
発送時の検品は行っておりますが、万が一お届け商品がご注文内容と異なったり、欠陥、汚損があった場合、交換、もしくは返金させて頂きます。(当店より【交換・返金確認メール】をお送りしてから4日以内に発送して下さい。)
なお、「イメージと違った」「サイズが合わない」などのお客様の都合による交換、返金は受け付けておりませんので、あらかじめご容赦ください。
当店より【交換・返金確認メール】をお送りしてから4日以内に発送して下さい。ご連絡無しの返送は元払い、着払いであっても一切受付、受け取り致しません。

運営会社/お問い合わせ

京越株式会社 アパレル部
〒615-0853 京都府京都市右京区西京極郡醍醐田町1-1西京極有本ビル4F
TEL:075-754-7636 FAX:075-754-7865
営業時間:平日(月~金)午前09:00~12:00/午後13:00~17:00
※日曜日・祝祭日はお休みをいただいております。
※電話でのご注文・お問い合わせは受け付けておりませんので、予めご了承ください。

>>お問い合わせはこちら

送料・配送について

宅配便でお届けします。
【業者】佐川急便
営業日のお昼の12時までのご注文は即日発送となり(代金引換・クレジット決済・楽天ID決済に限ります)、お昼の12時以降のご注文やご入金は翌営業日に発送いたします。(土日、祝日を除く)

送料は540円。
※北海道・沖縄は1080円。
合計金額が5,000円以上で送料無料。

配送希望時間帯をご指定出来ます。

ただし時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。

メール便(ポスト投函・代引不可) (一律0円)
※代金引換決済は、ご利用いただけません。
(100円&300円のエクステ・カラーサンプルは送料無料対象外になります。)
合計金額が5,000円以上で送料無料。

プライバシーポリシー

■個人情報の利用目的について
お客様からいただいた個人情報は商品の発送時、商品の返送時、商品代金の返金時、お客様からのお問合せに回答するために利用いたします。
当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。
■個人情報の開示等について
お客様から個人情報の開示要求があった場合は、本人であることが確認できた場合に限り開示します。
個人情報の開示の請求はinfo@brightlele.comまでご連絡ください。
内容を確認させていただき、本人であることが明確になり次第開示させていただきます。